おもとの彫刻 一覧

おもとの彫刻 
()はその建築が建てられた年
栃木県 日光東照宮
埼玉県 妻沼聖天山歓喜院  徳川家康によって再興されたが、寛文10年(1670年)の妻沼の大火で焼失した。現存する聖天堂(本殿)は、享保から宝暦年間(18世紀半ば)にかけて再建された
埼玉県 三峰神社
東京都 上野東照宮 慶安4年(1651年)家康の孫である徳川家光が改築したもの
石川県 金沢 兼六園 ふすま
静岡県 久能山東照宮    1617年元和3年)徳川家康の命で建立 家康がなく  なったとき最初に建てられた
愛知県  六所神社1636年徳川家光の命で建立 徳川家康の産土神。お宮参りをしたと伝えられる。

富部神社(1606 慶長11年) 名古屋市南区笠寺 国重要文化財 向拝東側手挟(ごはいひがしがわたばさみ) 西側も??

京都府
北野天満宮  慶長12年(1607年)に建立
地主神社 北野天満宮内
 平岡八幡宮 江戸時代末期に画工・綾戸鐘次郎藤原之信 花の天井画
二条城 門・城内に万年青の彫刻 1603年(慶長8年)
島根県
日御碕神社 出雲市大社町 万年青の彫刻
福岡県 英彦山神宮 元和2年(1616年) – 細川忠興による再建
万年青の彫刻を見つけられた方、是非ご一報ください