万年青の自生地は?日本、中国、朝鮮半島、台湾に自生しています。

万年青の自生地

書籍上の自生地

万年青は日本、中国、朝鮮半島、台湾に自生しています。

地域差も大きく、いくつかの種として区別され、葉の形、花の形などの変異が大きいです。

自生地は万年青の限界地でもある

自生できるという場所では、その温度、気候に耐えられる、競合にも耐えられる場所があるということです。暑すぎる場所、寒すぎる場所(北海道以北)など、自分の限界を超える場所では死滅してしまいます。

今までは、万年青の自生地は西日本から、北は福島県、もしくは宮城県といわれていました。福島以北の方では、万年青の露地栽培は少なく、温室やムロを作って、そこで育てています。

万年青の南端は沖縄といわれていますが、私はまだ沖縄の自生している万年青は見たことがありません。もし情報ある方、是非ご連絡下さい。薩摩万年青、大葉万年青の本場である鹿児島では広く万年青は楽しまれています。南の鹿児島から北の福島までは高地を除いて万年青は自生しています。

 

沖縄、石垣島の於茂登岳(おもとだけ)は、沖縄県石垣市にある標高525.5メートルの山である。地元ではウムトゥダギと呼ぶ。『球陽』では宇本嶽宇茂登嶽と記されている。於茂登岳は沖縄県の最高峰で、正保年間の『正保国絵図』に名前が記された琉球で唯一の山である。 古くから霊山として信仰の中心的存在であり、山名の「ウムトゥ」は「島の大本」を意味するともいう。

 

大分県北部、国東半島付け根に立つ御許山 おもとやま(標高647m)山麓に鎮座する。本殿は小高い丘陵の小椋山(亀山)山頂に鎮座する上宮とその山麓に鎮座する下宮とからなり、その周りに社殿が広がっている。境内は国の史跡に指定され、本殿3棟は国宝に指定されている。宇佐神宮(うさじんぐう)

 

↓アメリカ ロングウッドガーデンズの万年青

私がアメリカでガーデナーの研修をしていたときは、-30℃に極々まれになる場所でしたが、そこに万年青の群落がありました。ちょうど私が行ったときに-25℃以下になり、ひどい寒さだったのですが、常緑の木の下で元気に濃い青を見せてくれました。

このことから、日本の万年青の自生地はもっと北ではないかと考えています。東北地方は江戸時代も交易などで栄え、園芸をする文化レベルの高い人も多くいました。-30℃まで耐えられる万年青なら、東北地方でも山の中には自生していてもおかしくないと思っています。

 

イギリス エディンバラ大学の標本室

世界の標本が集まっている素晴らしい標本室です。エディンバラは京都と同じ1000年の歴史のある伝統の街で、イギリスでは2番目に大きな標本室があります。

私がイギリスでガーデナーとして研修していた時に、推薦状をもらって一日標本室で万年青の標本を探しました。

そこでは、日本の標本だけでなく、中国、タイなどから万年青と万年青に似たRohdea属(万年青の学名はRohdea japonica)の標本がたくさんありました。

Rohdea sinensis

これはもともと、Rohdea japonica(japonicaは日本原産を現す)と同定されていたのが、Rohdea sinensis(中国原産)となった。同じ万年青でも、日本と中国で個体差がでてきたので、学名が変わった。日本の自生地の中でも多種多様な種内の変異がある。

種内変異:人の中にいろんな肌の人がいたり、顔や体つきが違っているがすべて人。同じホモサピエンス(Homo sapiens)

種間変異:同じホモというヒト属だが、種はちがう。ネアンデルタール人など。Homo. neanderthalensis

 

島根大学 万年青の標本 1918年

私の歩いたおもと 自生地

 

淡路島の万年青の自生地

イメージ 5

イメージ 6

淡路島 おもとの自生

やはり神々しい姿
寺社仏閣の境内におもとがよく植わっていますが
熱田神宮 久能山東照宮など
それはおもとの浄化する力を借りたいと思ったからでしょうか

 

南淡路の山の自生地 おもと

イメージ 5

イメージ 6

徳川家康が平和な世の中が
永く続くよう願って
江戸城入城の際
一番最初におもと三鉢を抱えて
入城したという故事にもあるように
おもとは開運、魔除けの縁起物です

イメージ 7

イメージ 8

南淡路の山にて
山を登ってちょうど休んだときに
おもとがありました!

 

 

淡路島 諭鶴羽神社 原種のおもと

 

 

皆様、是非、万年青の自生地を見つけたらお教えください。

万年青の自生地の写真 だいたいの場所をお教えいただけるとありがたいです。

 

 

自生地か、そうでないか

実は、今言われている自生地というのは、本当の自生地かどうかは『わからない』といった方が正しいでしょう。

万年青は、引越しおもととして古くから日本の文化として取り入れられたので、多くの人が山に入り、万年青を取りにいったので、里山に万年青は下りてきています。里山の万年青を鳥が食べ、また山に運ばれて万年青は広がっていきます。

人が引越し、嫁入り、婿入りなどで移動するときに万年青も引越し万年青として移動します。そこで、また鳥が食べて万年青が広がるので、万年青の分布は、ただ鳥が広げた分布とは別に、人が動いた分布にも、万年青は広がっていきました。人の手が入っているので、本当の自生地というのは特定しにくくなっています。

実生家の万年青の実を運ぶ鳥

万年青趣味者の多い里山の近くでは、山の中では99.9%あるはずがない、縞の万年青が見つかることがあります。愛知県の万年青の新品種作出が盛んだったころ、山に入ると縞の万年青もよく見つかりました。それは、里山の実生の実を鳥が食べ、山でフンをしたので縞の万年青が生えたといわれています。ただの青い万年青では、実をまいても青ですが、縞柄など珍しい柄物ですと、実から同じような綺麗な柄が出てきます。

 

修験道 英彦山神宮の正面の万年青

修験道(山へ籠もって厳しい修行を行うことにより、悟りを得ることを目的とする日本古来の山岳信仰が仏教に取り入れられた日本独特の宗教である。修験宗ともいう。修験道の実践者を修験者または山伏という。 1000-1500年前からある wikiより)

の世界で、特に信仰の厚い九州の英彦山神宮では、正面に万年青の精緻な彫刻が彫られていて、特に大切にされたこと、教義の大本に関わっていることを物語っています。

 

薬草としての万年青 江戸時代の万年青を採取した記録

万年青は、もっと古くには薬草だったので、多くの薬草園、薬草売り、修験者などが山に入り、万年青を採取して里へ持ち帰りました。一説には、まず薬として広く広まり、その後、常備薬として引越し万年青という風習になって残ったといわれています。

幕府の密命を受けた万年青探検隊

万年青を大切にしたのは、民間だけではありません。徳川吉宗将軍の忍者とも言われる人が作った山にある薬草を調べた地図が残っており、幕府として、薬草として有用な万年青が様々な山をくまなく探索し、万年青を探していたことを示す資料です。薬草のおもと 徳川吉宗将軍の忍者の薬草地図

 

尾張藩の薬草園 万年青が植えられている

 

万年青の乱獲!?

江戸時代から現代まで、何度も万年青ブームはありました。一番大きなものは江戸時代の万年青ブームで、現代の価値で一芽一億とも言われる価値が付いたといわれています。

そういったブームが起こると、人のサガなのか、山の万年青の乱獲があります。特に、江戸時代は多くの万年青が山取りのものが多かったので、乱獲されました。そういったことから、万年青の自生地はたびたび人によって荒らされています。現代では400年の万年青の品種改良の歴史から、山取りの万年青が高く評価されることがまずないので現代は乱獲はありませんが、このように、ブームや、薬草といったことで山の万年青は自生地が荒らされています。

 

鹿害と万年青

現代は、鹿が増えすぎて里の畑を荒らす、といった鹿害が問題になっていますが、実は万年青はこの鹿害に強いです。万年青は薬草なので、実は毒でもあります。鹿が殖え、何でも食べるようになっても万年青は食べられないので残ります。私が歩いた自生地ではほとんど万年青以外はすべて鹿に食べつくされていました。

 

●動画解説 【万年青の自生地】日本、中国、朝鮮半島、台湾。日本では、福島以南。実生家、引越し万年青、薬草、万年青ブーム

【万年青の豊明園】【Where is the natural origin of OMOTO】

 

次の記事

万年青(おもと)の別名は?

引越し万年青と家康 万年青彫刻

万葉集におもと!? ももよ草(百代草)とは?

新居には真っ先に神棚、仏壇、万年青 スピリチュアル幸運百科 江原啓之著 主婦と生活社

引越しおもと Q&A よくある質問 FAQ

引越しおもと Q&A FAQ

引越しおもとについて

Q 引越しおもとに向いているおもとはありますか?

A おもと自体が、万年青と書き、万年、青々としている常緑の縁起物です。徳川家康公が江戸城入城の際に、まず3鉢の万年青を入れ、床の間に飾ったという故事や、室町時代からの池坊でも、お正月のお花、お祝いのお花として用いられます。そういったことからも、どんな万年青も、引越し万年青に向いていると思います。

私たち豊明園では、1000種以上あるとも言われる万年青の中でも、

丈夫なこと

縁起の良い名前

この2点を考えて、引越しおもとをお勧めしています。お多福、新生殿、大黒殿、瑞泉、縞獅子、嶺雲、福宝殿などです。

Q お花屋さんで、おもとは正月にしかないといわれました。なぜですか?

A 万年青は、多くのお花屋さんでは、お正月前の生け花のときしか入ってきません。江戸時代以前より、お正月の生け花として使われてきました。

万年青は、常緑であることから、その人や家が常に繁栄することを願う植物でした。

また、赤い実がなることや、若葉、新葉を古い葉が包むように育つことから、子孫繁栄、代々家が続くことを願う植物でした。

万年青の生け花

おもと生け花 京古流

Q 引越しおもとの中で、玄関用、リビング用、床の間用などはありますか?

A 私たちは特にそういったことは考えていません。しいて言うなら、その中でも日の強い場所では葉肉の厚い羅紗をお勧めしたりすることはあります。

もし、玄関でも、床の間や寝室、おトイレなど日があまり当たらない場所で育てたい方は、1週間暗い場所(万年青が植物として光合成があまりできない場所)に置いたら、2-3週間は明るい半日蔭の場所に置くなどの場所替え(ローテーション)をすると、元気に育ってくれます。

万年青の置き場所

万年青の置き場所 鬼門とは?

 

引越しおもと・お祝いおもと  高級贈答

Q 植え替えは必要ですか?

A 数年後に必要です。豊明園では、引越しおもとは1~3年は植え替えなくてもよいようにして、お送りしています。その後、鉢がパンパンになった、万年青が大きくなったなどの様々な理由で、植え替えは必要です。

豊明園で一緒にやることもできますし、簡単なので以下のリンクを参照しながらホームセンターの用土で植え替えできます。

植え替えについて

豊明園で買っていただいたものでないものを植え替えしてほしいとき、一鉢2000円(送料別)かかります。2020.6.27時点 変更あります。

動画解説【万年青のQ&A】引越しおもとについて 植え替えは必要?向く品種は?玄関やリビング用のおもと?お花屋さんで万年青を買うには?

【万年青の豊明園】【Good Fortune OMOTO Q&A】

Q 万年青に寿命はありますか?

A 名前の通り、万年生きます。管理さえよければ、常緑の多年草なので、いくらでも長生きします。

万年青は1~3年生を苗、4年生以降を親と呼びます。

50年物のおもと 万年青の寿命

 

Q:ホームセンター、園芸店できれいな万年青を買いましたが、次の年には真っ青になってしまいました。直りますか?

A:直りません。多くの場合、薬品処理をして色を付けていますので、次の年には真っ青になってしまいます。豊明園では一切販売していません。
また、薬品処理をされているので、万年青が弱ることが多いです。
縁起物は本物で楽しみましょう。

Q:細長い葉がでるのはなぜ?

A:徒長葉、もしくは、肥料不足、品種の特徴が考えられます。それぞれ、置き場所を変えて、日をもう少しあてる、肥料を増やすことで改善できます。以下のページを参照してください。

Q:夏場の水やりは?

A:日中は控えてください。気温が30℃以下の、早朝か夕方、夜に水をあげてください。

夏の水やりは何時に?どんな気温で?水やりしたほうが良いですか? お客様からのQ&A 

引越しおもと

 

葉が割れるのはなぜ??

葉が割れるのはなぜ??

生長して腰が太くなることで割れる

万年青が生長してくると、一番下の葉やその上の段の葉が割れることがあります。

これは、万年青が生長して腰が太くなるからです。昨年までの太さなら下葉は割れませんが、それよりも大きくなっているからこそおきる現象で、私たちはいいことと思っています。

生長期に起こる

昨年から太ることで割れるので、1~2歳のあまり若いときや、親木になり切った7歳以上ではよほどの環境の変化、肥料を倍にするなどの変化がないと割れてこないでしょう。3~6才ほどの、グングン生長する時期に起こります。

 

逆に、トックリといわれる現象があります。

これは、作落ちや病気などでトラブルがあり、年々弱っていく万年青であることです。トックリのように、腰が年を取るにつれ細くなっていくことで、その名がつきます。

葉をむしっても、、

また、葉をむしり取ることでもなります。葉の根本は、これから芋ができてくるところ。それなのに、葉をむしることで、栄養が芋にいかず、トックリになっていきます。

葉が落ちるときも、むしるのではなく、根元で切り、最後まで栄養をあげて、芋を作ってあげてください。むしった傷口から病気が入ることもあります。

 

 

農薬 初心者のための農薬の使い方

農薬 初心者のための農薬の使い方

農薬の使い方

農薬は基本的に、《症状が出る前に》予防的にしないと意味がありません。定期的に散布をしましょう。

私たちは、200Lや300Lの薬液を作って豊明園全体に農薬を散布していますが、始めたばかりの方は数鉢の万年青に農薬を散布したい方もいらっしゃるでしょう。少量の農薬の使い方について紹介します。

どこで買えるか?

小袋・少量の農薬は、ホームセンター、やインターネットで様々に売られています。1L用などで、個包装になっていますので、使いやすいと思います。

 

農薬を使う前に、、説明書をよく読もう!

農薬は農業の薬と書くように、農業、園芸(家庭菜園やバラ、菊栽培などなど)にとって大切なことです。もちろん、有機農業や自然農業のように農薬を一切使わないこともできます。

薬は毒にもなるように、人によっては化学物質過敏症のような、じんましんや害が大きい方もいらっしゃいます。発がん性などは昔の農薬は危ないものもありましたが、現在は厳しい基準を通っていることや、虫や菌と人間では体のつくりが違い、使う際には、人に害はよっぽどないです。(故意に飲んだり、目などにかければまずいです、、)

 

やる前に特に注意すること

強風時、高温、強い日光の際はやめてください。

風下に何があるかを確認してください。洗濯物や車、塀などに害があることがあります。

最低半日は雨が降らないときにやること。私たちは3日以上晴の時や、雨が終わって乾いた後にやります。やはり雨の後に病気は発生しやすいため。

魚毒性

エビなどの甲殻類、金魚、メダカなどに影響があることがあります。水槽や河川、養殖池に飛散、流入はやめましょう。すべて使い切るようにしてください。

使い方

農薬は絶対に使用方法をよくよんで使ってください。

たいてい、リンゴ、ミカンなどの果樹や樹木、ホウレンソウなどの野菜、バラや菊などの花、芝などが載っていて、それぞれどんな病気に効くのかが書いてあります。家庭菜園や、家庭園芸に使われています。

使い方の実際

水を入れ、展着剤をごく微量入れ、

(もし液剤の場合、液剤はここから液剤を投入)

粉剤、フロアブルはその後に投入します。

GFベンレート水和剤を例に

今回は、GFベンレート水和剤を例に紹介します。

それぞれの個包装に、●水1Lに本剤1袋(0.5g)を溶かすと2000倍液ができます。展着液を加えると効果的と書いてあります。

万年青では、GFベンレート水和剤の場合、1000倍で使っているので、

水500mLに、1袋(0.5g)を溶かして、1000倍液を作りたいと思います。

水500mLは家庭で一番簡単にできる、ペットボトルを使います。

 

ペットボトルに水500mLを入れ、口を拭きます。

展着剤がある方は展着剤を入れ、最後にGFベンレート水和剤を全部入れます。

しっかりとかき混ぜて、出来上がりです。

ペットボトルに直接噴霧器をつけてもよいです。100均などで売っています。

噴霧器に入れ替えて使ってもよいです。

 

 

噴霧の仕方

病気は表も裏!もしっかりとやってください。

葉先から薬液がしたたり落ちる直前程度がもっとも効果的。

自分の皮膚の露出を減らすこと。農薬散布後はなるべくすぐにお風呂やシャワーを浴びること。

 

 

 

 

農薬には、殺虫剤と殺菌剤がありますが、病気は菌です。

虫が多い場所では、虫が菌を媒介するので、(虫が菌に触って、他の植物から他の植物へ菌を運ぶ)、殺虫剤も必要でしょう。

豊明園では、両方使っています。

 

 

病害虫対策 農薬散布 リンク

 

水苔について 乾燥水苔の戻し方

水苔について 使い方

万年青の栽培で水苔は様々な場面で使われます。

万年青の植え替えでの水苔の使い方

一番一般的なのは、鉢内の湿度を保つために鉢の表土を覆うように置く水苔です。特に、春、秋の新根が下りるときに乾燥すると根の成長が止まってしまうので、新根が順調に伸びるために置かれます。

風が吹きやすい場所、乾燥しやすいところでは厚く置いたり、夏場の蒸れが気になる場所では薄く置いたり、様々です。梅雨の前後に上苔替えといって、水苔と表土の一部を替えるところもあります。

また、水苔植えをされる方もいらっしゃいます。富貴蘭のように、100%水苔でやることもあれば、折衷植えといって、芯の部分は水苔で、外側と底には砂利を使う方法もあります。獅子系統では根が上に上がってくるので、水苔だけで植える方もいます。

 

生水苔と乾燥水苔

水苔にはこの2つがあります。現在は生の水苔を日本に輸入できないので、海外からは乾燥水苔しか入ってきません。主にニュージーランド産(NZ)が多いですが、中国産、チリ産もホームセンターで見かけることがあると思います。完全に乾燥しているので、水でもどして使います。水苔の戻し方は下で説明します。

私たちはNZ産の水苔を主に使っていますが、広大な沼地から水苔を採取し、乾燥させてこちらに送ってもらいます。本当の大自然の中で育てているので、苔の状態がよく、長いものが多いです。また、かなりきれいにごみは取ってありますが、それでもトゲのある葉が入っていたりします。

生水苔について

海外からは乾燥した、完全に死んだ水苔しか輸入されないので、生水苔は国産のみです。山の湿度のある沼や沢に近い場所、湧水がわく場所に自生していますが、多くの(ほとんどの)場所では逮捕されるので、私たちは山の所有者に水苔を送ったもらったり、自分たちで育てたりして生の水苔を使っています。ごみなどが入りにくいのがよいところです。自然の中、山の中の水苔を採取しに行くと、場所によっては採取が5分、ゴミ取り2時間ということもあり、手間暇のかかる楽しい作業です。

生水苔について 自宅での育て方

 

私たちの乾燥水苔について

水苔3A 40L 500g ニュージーランド産 などの商品が小さな12Lから大きいものがあるときは240Lなどがあります。特に重さは湿度などで変わるので、前後します。

吸水がよく程よい太さで色合いよく柔らかで使いやすいニュージーランド産の水苔です。

等級について

1A~4AまでAの数で表し多いほうが優良で苔の長さが長い。

コケは自然物、工業製品と違い長さも様々です。等級の高い4Aでも短いものもあれば、等級の低いものでも長いものがあります。

 

戻し方は?

バケツに水を入れ、そこに乾燥水苔を入れ、3日もすれば使えるようになります。水苔の芯にまでしっかりと水を吸水させるため、何度か水の中で水苔をぎゅっぎゅと握ってやると吸水が早く、確実になります。

吸水させる時間のベストは1週間程がいいでしょう。半日、1日でも見た目は戻りますが、芯が乾いていると乾きが若干早くなるようです。

一度で使いきれない場合

一度で使いきれない場合、圧縮乾燥されていますので使う際に必要な分を千切れないようにほぐしとってバケツなどの中で吸水させ戻します。

保存方法は?

乾燥したままでしたら、冷暗所に保管してください。

日が当たると、水に戻したときにぼろぼろになります。また、乾燥しすぎるところ、高温になる場所も同じように状態が悪くなります。

すでに水に戻した水苔は、私たちはそのまま甕の中にいれたままです。新根の根止まりや根上がりで苔が必要な時にすぐ使うためです。この水苔をしっかり絞り、乾燥させて保管される方もいるかもしれませんが、多くは苔のふさがボロボロになり使い物になりません。

 

ご購入は

水苔の販売ページ

 

おもと鉢作家 禅艸道 渡邉一水氏について

おもとの現代鉢作家 禅艸道 渡邉一水氏について

一水氏の鉢のご挨拶

萬年青鉢縁起

萬年青と書いて、おもとと読み、この語源は大本(おおもと)から、おもとと言われるようになったものと思われています。

おもとは四季を通して青々としてをり、古来、めでたく縁起の良い瑞草として、正月の飾り、結婚、出産、新築、移転等、家名繁栄を願って飾られてきました。

飾り用の、おもと錦鉢は縁起の良い絵柄が描かれて、折り折りに植え込んで楽しみます。

鉢は八の末広がりに通じ、鉢の底には水抜きの穴のあるのも、不浄を通し無病息災、見通し良く家運隆盛で、吉兆の縁起ものとして大切に扱われています。

以上、御愛用諸氏の命永き「幸」を希い上げます。

敬白 禅艸道 一水

 

一水氏の鉢にはこのような万年青と鉢を愛する紙片が、極々一部ですが入っており、それは氏が長く万年青の世界で万年青の商いをし、また、絵上手が高じて鉢作家にもなった一水氏の深い見識を現すものでした。

 

修行時代から一水鉢ができるまで

一水氏は万年青の名門、東京三光園さんで昭和41年から10年ほど修行されました。そこで、万年青の培養、管理、御商売だけでなく、持ち前の文才、絵心を存分に生かして万年青の読み物を書かれていました。後に、その才を活かし、この独特の味のある一水氏の錦鉢が誕生します。

昭和50年、地元の山口に帰り、万年青園である一水園を開いた後、そこに窯をもち、絵付けをされていました。一水氏は絵かきとして、鉢は黒鉢を仕入れ、そこから自分で絵をかいては何度も焼き付けをして、錦鉢を製作します。最初は手探りで、独学で色を覚えて絵付けをし、その鉢をみた愛好家が是非分けてくれといわれ、名が広がっていきました。

名だたる大会に賞品として喜ばれ、また、その味わいのある鉢の絵柄、一水氏の鉢でなくては楽しめない魅力をもち、多くの一水ファンがいらっしゃいます。

他の作者では味わえない魅力は、彼自身が万年青商だったこともあり、名棚(素晴らしい万年青をたくさんお持ちの方は、素晴らしい鉢や古い鉢もお持ちです)に万年青商として商売しながら、古い鉢を見させてもらう、また譲ってもらうことで最高の鉢を体得していったからこそ、でてくる魅力でしょう。現代の万年青鉢第一人者とも言われる布施覚先生も、同じように古鉢や、神社仏閣から自分の作風を確立していったように、最高の鉢から、一水氏独自の世界観を生み出していきます。

晩年、目を患うことで平成27年(2015)ごろに筆をおきますが、万年青、鉢をずっと大切にして、日本に万年青の文化を育ててくださった一水氏の鉢はその希少性からゆっくりとですが値上がりし、今では世界中から引き合いが来るようになりました。

祖父や父が商売仲間だったことで非常に豊明園とも仲が良く、多くの鉢を特注で作って下さいました。

お人柄

温厚、誠実で人との和を大切にされる素晴らしいお人柄です。初心者の方からベテランさんまで、万年青と鉢の面白さを一から丁寧に教えてくださる姿は、多くの方から尊敬されています。

 

また、実は一水氏は子供のころから絵かきになりたいと思っておられました。その道は志半ばで断念することになりましたが、形を変えて、錦鉢の作家という自分の道とも合った、素晴らしい作家に。

禅艸道(ぜんそうどう)とは

ご本人は古くから深い思索、禅がお好きでした。宗教は他にあったのですが、禅の思想は特に一水氏に合っていたようで、万年青商として時間のある(閑散期の)春から夏には、1週間の断食や、剃髪もされるほどでした。艸は「草」の本字であり、草本植物の総称として用いられ、草の形に象る「屮」が2つ並んだ会意文字で、草冠のことです。万年青商の一水氏なので、この艸は万年青のこと。禅のような万年青の道を歩んでゆきたい、という一水氏自身の言葉です。

 

禅艸道 渡邉一水氏の作品

 

太鼓胴 獅子

どこか愛らしさ、愛嬌のある獅子。

一水氏の優しさが滲み出る動物画のタッチ。

 

一水氏は、この縁起の良い万年青に合う、縁起の良い絵柄を特に好んで描かれました。下の打ち出の小槌などはよく描いていただきました。

永遠の繁栄を現す唐草紋、永遠に良いことが続くといわれる青海波紋など、

縁起の良い万年青にあう、縁起の良い鉢を描かれました。

唐草にも、青海波にも多くのパターンがあります。

おもとの錦鉢(にしきばち) 一水氏絵付け雨垂れ アラレ青海波
下に青海波、上はアラレ文と落ち着いた幾何紋が丁寧に描かれており、
華やかさと静けさが上手にマッチしている。
上の黒地を生かした余白の美がにくい作品。
一水氏の作品の中でも特に好きなものの一つです。

一水氏の作品は使えば使うほど、見れば見るほど引き込まれてゆくぬくもりのある絵ですね。

上の青海波は一水氏の作品の中でも特に私が好きなもので、多くコレクションしています。鉢が主張せず、万年青を引き立ててくれる最高の鉢。植えてこそ映える鉢です。

 

愛嬌ある河童

荘厳な鳳

鳳凰の古鉢も多く持ち、そこから写したもの、また、自分流にアレンジしたものを生み出されました。

 

荘厳にして美麗

一角氏の鉢コレクターだった野村氏が、一水氏に特注で作ったもらった桜満開。

一角一水のコラボは本当に少ない。

 

 

 

2020.6.7 本人への取材と、以前からのお付き合いでのお話をまとめたもの

 

一水氏の販売ページ

おもと鉢 楽鉢

おもとの鉢について 縁足金

おもと 鉢 作り方

錦鉢 七々子

おもと鉢  七々子鉢

おもと鉢  利山・手島

おもと鉢作家 禅艸道 渡邉一水

万年青鉢 一角楽鉢 

万年青鉢 短冊屋 和楽

万年青鉢の文様 菱(ひし)

錦鉢 小菊の魅力

錦鉢にプラ鉢を入れて使いたい方

鉢販売

 

 

 

 

 

万年青は日陰植物なのか?美術木と朝日の直射日光

お客様からのご質問 万年青は直射日光に当てるべき?

こういった質問に答えていきたいので、なんでもご質問ください。お客様と一緒に、万年青の次の本を作っていきたいです!

2020.6.2 水野さんのご本『万年青~始めよう!伝統園芸』の解説を拝読しても、それなりに直射日光に当てるべきなのかなと感じたのですが、福包と瑞泉に関して、日当たりはどう考えるべきでしょうか。

梅雨明け後は明るい日陰(直射日光がまったく当たらない、明るい場所)に移すべきと理解していますが、梅雨明けまでの間は、午前中いっぱい程度、完全に直射日光の当たる場所に置くなどしたほうがよいでしょうか。

 

《豊明園回答》確かに、本では直射日光をとれと書いてありますね。

私どもの説明不足です。

できればなのですが、朝の早い時間の2-3時間の日が良いと思います。

6月では朝日の9時くらいまででしょうか。真夏では、愛知県岡崎の豊明園では、朝の7時から7時半ぐらいまで。

それ以降ですと日が強いので、影か、木洩れ日ほどにしていただけると元気に成長します。

瑞泉も福包の葉焼けには強いですが、今からの昼間や西日の直射は避けた方が無難です。

 

もともと、日陰の植物なので、あまり直射日光は必要ありません。

自生地は木洩れ日だけのところがおおく、林の明るい林床で育つ、といったイメージでしょうか。

そんな万年青なんですが、やはり朝日などの直射日光をしっかりと当てた方が

葉が厚くなり、姿も小じっかりとして、いわゆる美術木の姿を見せてくれます。

けれど、美術木を作ろうとすればその分手間もかかるので、失敗もします。。。

日を強くすれば葉に焼けますし、肥料を多くすれば傷みますし、少なくすれば貧弱になったりと、、

ですが、その分、その木一本の存在感や力強さが増してきます。

《豊明園回答終わり》

 

 

万年青は日陰植物(Shade Plants シェードプランツ Shade=影 の植物)です。

日陰でよく育ちます。

もともと、日陰の植物なので、あまり直射日光は必要ありません。

自生地は木洩れ日

だけのところがおおく、林の明るい林床で育つ、といったイメージでしょうか。

山を歩くと、尾根や日当たりのよい東や南向きの明るい斜面に自生していることがあります。

 

本には直射日光を当てよと書いてある本もありますが、シェードプランツと矛盾していませんか?

そんな万年青なんですが、やはり朝日などの直射日光をしっかりと当てた方が

葉が厚くなり、姿も小じっかりとして、いわゆる美術木の姿を見せてくれます。

けれど、美術木を作ろうとすればその分手間もかかるので、失敗もします。。。

日を強くすれば葉に焼けますし、肥料を多くすれば傷みますし、少なくすれば貧弱になったりと、、

ですが、その分、その木一本の存在感や力強さが増してきます。

そこは、盆栽の世界で、崖にしがみつくように生える松に力を感じるように、万年青でも一番厳しい世界(例えば、日が葉が焼けるほど強かったり、肥料もぎりぎりしかなかったり、風も強いような環境)で育てば、葉っぱ一枚も葉肉厚く、どんな環境でも負けない力強い姿になっていきます。そこに存在感や、木の力強さが生まれ、何かになっていくのかなと感じています。

 

美術木の実際の作は?

できればなのですが、朝の早い時間の2-3時間の日が良いと思います。

朝日の9時くらいまででしょうか。

それ以降ですと日が強いので、影か、木洩れ日ほどにしていただけると元気に成長します。

 

動画で解説  【万年青は日陰植物?】万年青はシェードプランツ?万年青の美術木と直射日光の関係【万年青の豊明園】【OMOTO / Rohdea japonica is Shade plants, though..】