富士 (ふじ)

分類   実親系統 千代田斑
作出年代 昭和53年
登録   昭和年
作出者  佐藤栄一郎 (静岡県)
命名者
登録者  日本萬年青実生研究会

松谷千代田(広瀬9号)×友染大宝の交配により昭和53年誕生 富士1号(ふじいちごう)と言う名で呼ばれていたものを改名『富士』になる。 6年生 鉢 6.0号

千代田斑の出る確率が高い。59年瑞松、松栄が生える。羅紗千代田を作るオス・メス木に最適。他の千代田親より根が太い、性質は強、肥料強め。

富士(ふじ) 2年生 鉢 5.0号
交配例 『富士1号』×『竜爪』で昭和59年に「松栄」「瑞松」「岳松」を生やす。たれ葉で葉全体に櫛目の雅糸竜を見せ、葉の中に二面竜も見せる。

富士×竜松 生え2才