白覆輪

万年青の葉芸 斑の種類 柄

葉芸  覆輪 白覆輪(しろふくりん) 

品種 千代田鶴(ちよだづる)
葉の外側に白く縁取りされた状態の部分をいう。

葉芸   覆輪 白覆輪(しろふくりん) 品種 (千代田鶴)
大葉オモトでは覆輪のことを高嶺とよんでいる。葉縁を縁取った状態の斑。
浅く入るものを糸覆輪、深く入るものを深覆輪(大覆輪)と呼んでいます。

白覆輪 品種
大葉系統 千代田鶴千代田城