丸小 (まるこ)

分類   実親系統 縞柄
作出年代 昭和年
登録   昭和年
作出者  不詳(愛知県)
命名者  小野田敏男 (岡山県)
登録者  日本萬年青実生研究会

岡山の小野田敏男氏が三河地方で実生苗わ入手した♂木。 青い木と覆輪のものが増えているが交配はどちらとも♂木として使う。
葉幅広く、葉は厚い、中央に二面竜を見せしかみ葉も現す。 縞羅紗のオス木として、人気の実親です。胡麻斑を含んでいるようで胡麻斑の羅紗を作るのにも面白い。

大福は、丸葉・力和のような羅紗を生む実親の血統が良い。