蜀光錦 (しょくこうにしき)

分類    羅紗系統
作出年代  昭和20年頃
登録    昭和33年
作出者    諏訪源敏 (山梨県)
命名者    安井勝太郎 (愛知県)
登録者    安井勝太郎 (愛知県)

中型種。濃緑色の葉は幅広く、乳白色の覆輪が深くかかる。葉芸は二面竜、熨斗葉、雅糸竜、本剣、鈴虫剣などを現す。性質は丈夫で、繁殖も普通。昭和20年代に山梨県見延町の諏訪源敏氏が作出。昭和33年、愛知県知多郡の安井勝太郎氏が求めて育成、紹介する。

蜀光錦(しよくこうにしき)3年生 3.5号鉢