萬陽 (まんよう)

分類    薄葉系統
作出年代  昭和55年(1980年)
登録    平成20年
作出者   水野雅章(豊明園3代)
命名者   水野雅章(豊明園3代)
登録者   野村ツキエ・林敬一・水野雅章
作出地   愛知県 豊明園

葉幅広く濃紺の地合いに黄金色に輝く雅糸竜が美しい。人気品種「太陽」の実生で、より覆輪が深くなり、葉姿は整然として迫力と美しさをもつ。葉先は若いうちは丸みを持つが、親になるにつれ鋭くなりすっきりした印象。「太陽」と同様強健で採光、肥料は強め。子上げは普通、芋吹きも良い。希少で棚入れ希望者の多い品種。

萬陽 (まんよう) 2年生 鉢3.8号

深い覆輪と厳しい雅糸竜が特徴

萬陽 (まんよう) 7年生 鉢14cm 堂々とした葉姿を見せる中型の豪快な品種。太陽型の迫力ある品種。濃緑色の広い葉巾に細かい総雅糸竜・深覆輪を現す豪快な品種。覆輪が首元から深くはいり、葉先尖り、葉姿は横に雄大に広がります。艶消しの渋い地合い、雅糸竜の緻密さに品格があります。成木になると広葉一面の雅糸竜が白く美しく輝き、その大きさと迫力に魅了されるおもとです。性質は強健で育てやすく、繁殖は普通です。