松龍 (しょうりゅう)

分類     羅紗系統  逆鉾系
作出年代   不明
登録    平成27年
作出者   不詳
命名者   不詳
登録者  関戸稔(埼玉県) 田島廣明

逆鉾の芸の面白いものです。逆鉾自体、葉が2枚くっついたようにでたり、筒葉や名前の通り、鉾がでたような葉がでますが、こちらも変わった葉が縦横無尽におもとじゃないようなおもと。葉の裏側まで芸をするオモトに千代田斑がのり紺覆輪が姿を引き締めている。一鉢のとき百数十万円で関戸さんのお棚にまったという逆鉾千代田です。

松龍(しょうりゅう)葉の裏側に櫛ですいたような白い緻密な雅糸竜と鉾芸を現し独特の葉姿を見せる。

 

松龍(しょうりゅう)葉裏に変化した葉や玉龍を現した葉

 

珍品。葉の裏側に芸を現す裏芸系統。葉が返り返ったり、筒状になったり、葉裏に突起(逆鉾芸)をみせたり笑っているような姿を見せる変幻自在の品種。