石鵬 (せきほう)

分類      薄葉系統 獅子系
作出年代    昭和60年頃
登録      平成5年
作出者   不詳
命名者   萩原恒敏(山形県)
登録者   石塚久夫(新潟県)

麒麟系の『縞獅子』に突然、純白の図が現れた物。繁殖した親、子とも鮮明な図が入り固定する。濃緑色の葉に低い雅糸竜、二面竜を現す。波を打ちながら良く巻き込む葉に鮮明な図が現れる。図は安定していている。性質は普通、繁殖は良く子上げする。