玉竜 (ぎょくりゅう)

玉竜(ぎょくりゅう)一部地域ではたまりゅう  品種 月光
雅糸竜のある一部分が隆起してできた玉状の突起をいう。

玉竜のみで現れるのではなく、雅糸龍とセットで現れることがほとんど。川の中の渦のような、独特の盛り上がりをみせる。荒い雅糸龍が線で盛り上がり、浮き上がって出てくるのに対して、玉竜は玉状にぼこっと出てきます。上の写真のように、完全な玉になっているのは珍しく、周りのぼこっと丸状の突起が多いでしょう。

国光殿は雅糸龍、玉竜、跳ね竜を現しますが、時に跳ね竜になりきれなかったような玉竜を魅せます。芸が進化し、気勢がつくにつれ玉竜、跳ね竜をよく表すようになってきます。

玉竜(たまりゅう)一部地域ではぎょくりゅう  品種 国光殿