黄金錦 (こがねにしき)

分類    羅紗系統
作出年代  昭和11年頃
登録    昭和44年追認
作出者    中塚政之助 (西宮市)
命名者    市野利平 (奈良県)
登録者    日本萬年青連合会

黄金錦(こがねにしき) 4年生 鉢 3.5号 葉長7㎝、葉幅3㎝内外の 小型種。濃い緑色のあれた柚子肌をもち本剣・跳ね竜・熨斗葉・玉竜・鈴虫剣など羅紗の葉芸すべてを持った多芸品種。帯黄白色の覆輪を見せる、地合いは堅い。昭和21年~22年の終戦後間もないころ、当時の人気をリードした銘品です。性質は強健で子出し良く作り易い品種。

黄金錦(こがねにしき) 4年生 鉢 3.5号  緑色の葉に剣葉・熨斗葉・鈴虫剣を現します。性質は強健で子出し良く作り易い品種。

黄金錦(こがねにしき) 3年生 根の状態