白麟 (はくりん)

分類    羅紗系統
作出年代  昭和10年頃
登録    昭和年
作出者    (愛知県三河)
命名者    水野淳治郎 (愛知県)
登録者     日本萬年青連合会

白麟(はくりん) 4年生 鉢 3.8号  葉長13㎝、葉幅5㎝内外。白い粉を吹いたような濃紺緑色の地に白覆輪で覆う。滑らかな感じの地合い。幅広でありながら葉先は急に尖る。高い甲竜、熨斗葉、本剣、鈴虫剣を現す多芸品。剣葉は多く出るが、片繰りになることがない、採光は強め、施肥を弱めにする。性質は少し弱い品種。

昭和10年頃、大分県中津市の浜野義次氏が数本繁殖していた実生。