NHK趣味の園芸 11月号 2020.10.21発売 ディーププランツ入門 万年青1

2020/10/21発売のNHK趣味の園芸 11月号

ディーププランツ入門 万年青1

豊明園三代目、四代目が協力しました【万年青】が紹介されています。

表紙と背表紙にも万年青が!!

10/21発売のNHK趣味の園芸です。

是非書店、アマゾンでご購入、定期購読、よろしくお願いいたします。

 

 

リード文がカッコいい!!

園芸の入り口は限りなく広く、その先は限りなく深い。江戸時代から続く伝統園芸植物・万年青の奥深さを2回にわけてお届けします。

 

 

今回は、ディーププランツ入門ということで、園芸の中でも特に奥の深いもの取り上げて、その素晴らしさを少しでも分かりやすく3Pでお伝えしています。

江戸時代以前より、世界でも稀に見る園芸大国・日本。その日本の園芸植物の中でも特に奥が深いといわれる万年青の一端でも知っていただければ、と思い協力しました。

マニアの方でも万年青を再発見できる紙面になっておりますので、是非ご覧ください!!

みんなの趣味の園芸(https://www.shuminoengei.jp/)ともコラボ企画をしております。相互にリンクを張っていますので、是非みんなの趣味の園芸のHPもご覧ください!

 

 

NHK趣味の園芸 10月号 9/21発売 大江戸花競べ十二選 万年青 みんなの趣味の園芸コラボ

 

こんにちは、万年青の豊明園です。

今回、NHK趣味の園芸 11月号に万年青が紹介されているので、ご紹介させてください。

2020/10/21発売のNHK趣味の園芸 11月号の

ディーププランツ入門 に 豊明園三代目、四代目が協力しました【万年青】が紹介されています。

 

このディーププランツ入門は、最初に【園芸の入り口は限りなく広く、その先は限りなく深い。】というように、園芸の中でも特に奥の深いもの取り上げて、その素晴らしさを少しでも分かりやすくお伝えしている連載です。最初のサボテンや野生のバラなどは2Pだったのですが、非常に好評で、現在は3Pの連載になっています。

他にも、アリ植物やペラルゴニウム、ヘデラなど、もっと奥を見ていたいと思わせる記事ばかりなので、過去記事も是非チェックしてみてください。

江戸時代以前より、世界でも稀に見る園芸大国・日本。その日本の園芸植物の中でも特に奥が深いといわれる万年青の一端でも知っていただければ、と思い万年青の豊明園として協力しました。

今回、まだ発売日前なのでさわりだけしか紹介できませんが、万年青は、日本の元祖ビザールプランツだ!ということで、江戸からの万年青の先人たちが大切にしてきた万年青の品種、芸、を紹介しています。万年青の多彩な葉芸は、重ねてきた奥深い歴史を現しています。

 

ただ変わった万年青の品種だな、変異だな、というものも、大元をたどると江戸時代の誰かが見つけ出して現在まで継承された歴史ある魅力。

 

私たち万年青の豊明園でも10/21からネット上で販売しますので、説明欄のリンクから是非ご覧になってください。