稚葉(ちば)

稚葉(ちば)    品種 新生殿(しんせいでん)
葉繰りの最初に出る短い葉。本葉と本葉の境にでる短い葉。

この稚葉は、大葉から小葉まで、すべてのおもとででます。葉繰りの終わりに出る葉、ともいえます。他の本葉とは明らかに大きさが違うので、すぐにわかると思います。葉が2年、3年とたまってくると、間に稚葉が確認できるので、この木は何年葉がついてるね、とわかります。