おもと鉢作家 禅艸道 渡邉一水氏について

おもとの現代鉢作家 禅艸道 渡邉一水氏について 一水氏の鉢のご挨拶 萬年青鉢縁起 萬年青と書いて、おもとと読み、この語源は大本(おおもと)から、おもとと言われるようになったものと思われています。 おもとは四季を通して青々 … 続きを読む おもと鉢作家 禅艸道 渡邉一水氏について