10/28-30 11/1 万年青栽培記録

10/28-30 11/1 万年青栽培記録

 

10/28-30 11/1 万年青栽培記録

10/28  ネットは10時から3時 外棚、温室ともにひく

水やりはなし

10/29 竹酢液をすべて 肥料は外棚、第一、第二温室ともにできたので、液肥よりも竹酢液やワラ灰をかけていきたい

10/30 ネットは10時から3時 水やりなし

乾くものは非常によく乾くので、水切れに注意

 

11/1 水やりなし

晴れだが、雲もある ネットは引かず

 

薄葉、実生、実親、羅紗のおもと販売更新しました。

 

おもとの豊明園

 

 

 

吉祥 (きっしょう)

分類    羅紗系統
作出年代  昭和43年頃
登録    昭和60年
作出者    水野淳蔵(愛知県)
命名者    宮川茂夫(福井県)
登録者    宮川茂夫(福井県)

艶消しの地は濃緑色で葉肉厚い。白い覆輪が深く現れるので、雅糸竜の葉は全面が白くなり、表面は柔らかな浮き地となる。葉姿は葉先が鋭く、葉長が短く引き締まり、芸は熨斗葉、雅糸竜、剣葉も現す。葉は全体に立ち葉で力強い。性質は強健であるが、子上は少ないので、芋吹きにて増やす。『吉祥』という名称の由来は吉兆にかけたか、吉祥天のふくよかな容貌を連想したのだろうか。

艶消し地は濃緑色で葉肉厚い。重厚な白い雅糸竜を見せる。
葉先は鋭く、葉繰りの良い品種

吉祥(きっしょう) 2年生  鉢 3.0号

 

吉祥(きっしょう) 5年生 鉢3.5号
葉全体を白覆輪で覆い重厚な姿に出来上がる。

豊綬楽 (ほうじゅらく)

分類    羅紗系統
作出年代  大正10年頃
登録    昭和9年
作出者    兼子兵助 (愛知県)
命名者    恒川保太郎 (愛知県)
登録者    日本萬年青連合会

 

豊授楽(ほうじゅらく) 7年生 鉢 3.8号

羅紗系の大型部類に属する。苗の頃は覆輪が浅く葉肉も薄い。しかし、年を経るに従って覆輪も深くなって葉肉も増し、芸が進むと全面総雅糸竜の葉に、剣葉を現す。地合いは緻密でやや艶があり、濃緑色の紺性は強い。葉姿は、首元から腰折れが良く、直線的に伸びる葉は葉重ね良く扇型になる。全体に整然ととしていて、もっと見直されても良い品種。性質は強健で、繁殖も良い。採光・施肥ともに強めが良い。

豊授楽(ほうじゅらく) 1年生 鉢 3.5号
広い葉に少し覆輪が現われます。

 

濃緑色の葉に剣葉・雅糸竜を見せます。性質は強健で作りやすい品種。

 

白鶴 (はくつる)

分類    薄葉系統  群雀系
作出年代
登録    昭和年
作出者   不詳
命名者   水野淳蔵(豊明園2代)
登録者
作出地   愛知県

 

白鶴(はくつる) 3年生 鉢 3.5号

鶴のような優美な姿に、美しい砂子柄を現す。葉繰りは特に良く1年で8枚でることも。羽根を広げ幸福を運ぶような葉姿が人気。白鶴は縁起よく、プレゼントや引っ越しおもとにも、華やかで気持ちの伝わる縁起おもと。趣味として育てても作りやすく、美しい姿をみせてくれる。

白鶴 (はくつる) 少し古い品種ですが、華やか、雀系統という、葉先に雀を出す系統。その名の通り白いふちどりの美しい品種で丈夫でよく育ち最初の一鉢にも最適葉数も多いので形よく整う

 姿美しく、鶴がまさに翼を開いたような姿、砂子柄きれいな美麗品小型、丈夫な品種 希少種美しい砂子覆輪。葉芸も示し、なかなかに育てる変化も楽しませてくれる。白鶴は少し古い品種なので、広く日本全国で育て守っていきたい品種。

万年青 白鶴  白い砂子斑の美しさ

白鶴(はくつる) 18年生 鉢 10号   大株立ち

豊明園二代目水野淳蔵の命名品種。砂子斑のやわらかい色合いと鶴が羽ばたく様な葉姿、美しい人気品種・群雀系統は少なくなりました。

白鶴(はくつる) 可愛いオモト